業務案内
業務案内

ようこそ、福岡労務経営事務所へ。
奈良・大阪・京都を中心に社会保険労務士事務所として発展してまいりました。
今日、未払い残業料問題、解雇・雇止めを巡る問題、セクハラ・パワハラ、メンタルヘルス等、労務管理を巡る問題が頻発しています。

弊事務所は社労士5名+スタッフ3名、計8名体制で就業規則・賃金制度の見直し等により、労働トラブルの未然防止・トラブル解決をはじめ、合同労組(ユニオン)からの申し入れ、団体交渉、労働基準監督署の立入検査等の労働問題対策、助成金の活用、障害年金請求等々、弁護士、司法書士、公認会計士、税理士、弁理士、行政書士等の専門士業ともネットワークを組み、企業のあらゆる相談にお応えできるよう努めております。


福岡労務経営事務所は、経営者が抱える課題や問題、あるいは突然起こる問題に対し、経営者さまの立場に立って、誠実に解決に当たります。
お気軽にお問い合わせのメール、あるいはお電話をいただければ幸いです。

事業内容

・就業規則作成・整備
・助成金活用 実績に自信
・勤怠管理クラウド化を支援
・給与計算クラウド化・WEB明細で業務効率UPを支援
・教育・研修 人材育成と定着の支援
・キャリアコンサルティングによるキャリア形成支援
・メンタルヘルス・ストレスチェック支援
・労働トラブル未然防止対策
・働き方改革・女性活躍支援
・賃金制度・人事評価制度の構築
・退職金制度の構築
・採用支援・CUBIC等活用
・労働保険・社会保険の各種手続き(正確・丁寧・迅速に!)

 

労働問題の未然防止・トラブル解決

労働問題は未然防止を図るのが理想です。しかし、いつトラブルが起こっても不思議ではありません。初期対応が極めて重要です。
初期対応を誤ることによって、トラブルを大きくします。

詳細はこちら

合同労組(ユニオン)対策

ある日突然、合同労組(ユニオン)からの申入れが届くことは珍しくありありません。わが社は労働組合がないからといっても、一人でも入れる労働組合があるのです。初期対応が極めて大切です。
経営者の立場に立って解決に当たります。

詳細はこちら

助成金活用支援

中小企業にとっては、助成金の活用は極めて有効であることが多いものです。
しかし、せっかく有効な助成金であっても、活用の仕方がわからなかったり、あるいは、助成金の存在そのものを知らなかったりすることが多いのが現状です。企業さまに相応しい助成金をアドバイスします。

詳細はこちら

障害年金申請支援

はたして障害年金が貰えるのか。申請をしたいが複雑すぎてわからない。
年金事務所に行って聞いてもよくわからない。
こんな時は福岡労務経営事務所にご相談下さい。

詳細はこちら

福岡労務経営事務所がお客様の立場に立って、誠心誠意尽力いたします。
お気軽にご連絡下さい。

メールでのお問い合わせはこちら


ご留意いただきたい事項
留意事項
本HPは代表福岡英一の私見に係るものがありますので、取扱いにはご留意下さい。
また、他の専門家の考え方に基づく記述があり、「参考文献」として記載しております。
 
 

メルマガのお申し込みはこちら

  • 人事労務ニュース
  • 今月のお仕事
  • 旬の特集
  • 知っておきたい!人事労務管理用語集
  • 人事労務管理リーフレット集
  • WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集
  • 医療福祉ニュース
  • 医療福祉リーフレット集
  • 医療機関・福祉施設向け書式集
  • 所長ブログ
  • facebook